森山窯さんの器がいっぱい。


以前、森山窯の森山さんの器をちょこっと紹介させていただきましたが、
実はそのお宅では、もっといっぱい森山さんの器がありました。

c0018051_10435280.jpg

c0018051_10442488.jpg


左下の区切り部分のほとんどの皿と右側の下から2段目の区切りのカップや皿、
少し、紺色っぽく見える食器類が、そうですね。

で面白いのは、持ち主の方が、この皿やカップ類が森山窯の森山さんの作品だと
全く気付いていなかったんですよね。

それで、「森山窯の‥‥‥‥。」と、教えてあげたらビックリされてました。

今度は、もうちょっと、じっくり見させてもらおうと思います。


それと、陶器じゃないんですけど、ガラスのいい入れ物があったので、
カメラで撮影させてもらいました。

c0018051_10525268.jpg
c0018051_1053147.jpg


料理に使う食材などを、ガラスの入れ物に入れてるんですよ。

そこそこ大きい入れ物なので、何でも入れることができそうだし、
置いてるだけで、サマになっていますね。
しかも、スペイン製、イタリア製らしいです。

他にも、ハーブや唐辛子などを無造作につるしてあったりしてね、いかにも
料理好きの、料理上手って感じですね。


また、かわいい、ホーローの入れ物も、キッチンの床に鎮座しておりました。

c0018051_10531116.jpg

[PR]
by tano4sou | 2012-01-22 11:12 | 雑感
<< 磁器作家木村知子さんの個展開催。 焼き物・陶芸の楽しみ方は、さまざま。 >>