半円のテーブルマットが、ステキでしょ?!。


いつもは、陶芸・焼き物に関係した事を書き綴っていますが、
今回は、とある小料理屋さんの開店記念のお祝いを兼ねて、
飲みに行っていた話です。

c0018051_2005638.jpg



以前勤めていた会社在籍時に仕事をさせていただいた縁で、
開店からずっと知っていて、毎年お祝い方々出かけているという感じです。

今年は、ちょうど20周年という記念すべき年となり、
非常に感慨深いものとなりました。

という事は、私も若い時から20年通ってるという訳で、
そりゃぁ、歳をとったなという話ですね。


こちらのお店は、飲み屋街にあるビルの一角に構えられ、
一見客はまぁほとんど入ってこないような、カウンター席中心の
こじんまりとしたお店です。

魚を扱った旨い一品料理と美味い酒。
そして、マスターのうんちく。

こういう、心から愉しめる隠れ家的なスタイルのお店はなかなか
お目にかかれないですね。


そうはいっても昨今の世の中の動きも影響してか、
経営的には厳しいところもあるようです。

私も年に数えるほどしか行けなくなりましたが、
どうにか続けていってほしいなぁと願うばかりです。


ちなみに写真の半円部分はじつは石製で、
カウンターの黒いテーブルの中に埋め込まれているんですよ。

店内は、ところどころに朱色の色合いが施され、
黒と朱のコントラストを利かせた装飾となってます。

さぁー、想像してみてください。
どんなお店なんでしょうねぇ~。
[PR]
by tano4sou | 2012-02-26 20:14 | 雑感
<< もういくつ寝るとぉ~、お雛祭り... ご存じでした、季刊誌 「銀花」。 >>