ざらざらぼこぼこ、大きいことも良いことだぁー!、どうよ。



一か月ほど前のブログで、「焼き物、小さいことは良いことだぁー!、アレ。」
というタイトルの記事を書きました。

ミニチュアの街並みにロールケーキひな人形(?)やお地蔵さんが
載っていました。


今日はそれとは真反対の 「おっきい」 焼き物です。

厳密にいえば、大きく感じさせる焼き物と、云えそうです。

c0018051_212659100.jpg



ねっ、正真正銘の、大鉢です。

タイトルに書いた通り、「ざらざら」で、「ぼこぼこ」でしょ。


c0018051_21274074.jpg
c0018051_21281097.jpg
c0018051_21283896.jpg

食器類は、端正でスッキリした焼き物が好きな方も大勢いらっしゃるとは
思いますが、こんなざっくりした感じが好きな方もおられますね。

まず粘土が特徴あります。

肉眼ではっきり分かるくらいの石が入ってような粘土だし、
陶板にも使えそうな荒さです。


また、形もきれいに整えすぎずに、ちぎれた感覚を大事にし、
でこぼこした感じを残したままにしていますよね。

手を入れすぎない、このラフさ加減が何と云っても、イイですよね。

アップにしてみたら、よぉ~くわかりますよ。

c0018051_21404022.jpg



みんなでテーブルを囲んで食べたら美味しいハズ。

料理を大鉢に盛ったら、きっと映えることでしょう。
[PR]
by tano4sou | 2012-03-15 21:41 | 趣味のやきもの
<< 気分ゆったり食事ができる茶碗。 ちっちゃい体の柔和なお人形さん... >>