また一つ、陶芸雑誌が消えました。


誠に残念なお知らせです。

もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
ご存じでない方の為に、お知らせしますね。

隔月で発行していました「陶遊」の発行が、無くなりました。

今月初めに2回目の不渡りを出し、出版社が倒産したからです。
(中旬には破産申請を出したそうなので、事業の継続は無理だと思います。)
c0018051_23242511.jpg

この「陶遊」は、主に陶芸を始めて間もない人から中堅の人達までを
カバーしていた陶芸雑誌です。

作品の作り方を解説していたり、アマチュアの方の作品を発表していたりと
毎号毎号、いろんな題材を取り上げて楽しませてくれていた雑誌だっただけに、
もう無くなったというのは、大変残念です。

為になる、役に立つことを入手するチャンスがまた減ってしまうのは、
とても大きな痛手ですね。、

いくら時代の流れとはいえ、寂しい限りです。


「つくる陶磁郎」・「陶磁郎」が廃刊になり、また「陶遊」が無くなって、
残りの雑誌もいつまで発行されるんでしょうね。

無くなっては元も子もないですから、何とか存続してほしいものです。
[PR]
by tano4sou | 2012-03-23 23:27 | 雑感
<< 「鬼」の登場。 お城のような、塔の建物が出来上... >>