石田充弘さんの「語る器」展に、出かけました。


先月末より案内してきました石田充弘さんの「語る器」展へ、行ってきました。

今回は、どんな作品が発表されるのか楽しみに、会場である一畑百貨店松江店・
美術サロンに出かけました。

会場の雰囲気は、これから紹介いたしますが、その前に、基本的には
こういう個展内の撮影は禁止となっていると思いますが、これらの写真は、
石田さんのご厚意にもとづいて、撮影させていただきました。

ありがとうございました。


では早速会場内の雰囲気をご覧いただきましょう。

c0018051_23444317.jpg
c0018051_2345048.jpg
c0018051_23452323.jpg
c0018051_23453640.jpg
c0018051_23454925.jpg
c0018051_2346585.jpg


作品の後ろに飾ってある雲みたいな絵も石田さんが描かれたようですよ。

作品だけでなく、こんな風に陳列の見せ方も考えられる作家さんは、そうはいない
のではないでしょうか。


それから、2~3の、個々の作品も撮らせていただいたので、併せて紹介します。

c0018051_23465244.jpg
c0018051_2347526.jpg
c0018051_2347186.jpg
c0018051_23472871.jpg
c0018051_23474047.jpg


最後は、やっぱりこの方で締めないといけないでしょう。
この個展の主、石田充弘さんです。

c0018051_23481715.jpg


今回も、新しい引き出しを一杯見せていただき、楽しませていただきました。
またしても、良いように期待を裏切られました。

また次の個展を楽しみにしています。
[PR]
by tano4sou | 2012-04-15 23:57 | 展覧会見学・展覧会案内
<< 石田充弘さんの個展で、新しい試... 拝見、安喰潤さんの盃。 >>