料理を盛り付けると、よりいっそう器が映えます。


先日、友達の家で食事をご馳走になりました。

いただいた料理の中に、茂谷さんの器に盛り付けられた料理がありました。

やきもの見聞録でも、陶芸家さんをはじめとしてアマチュアの方々の器は
よく紹介しますが、こうして料理を盛り付けた状態の器を紹介することは、
なかなか珍しいです。

料理は、色合いもいいし、美味しそうです。
味わうことはできませんので、目で楽しんでください。

c0018051_23163578.jpg
c0018051_23164670.jpg
c0018051_23165785.jpg


器だけではなくて、料理を盛り付けたら、器はより良く映りますね。

まぁ、当然と云えば、当然なんでしょうけども。

盛付けるということは、お互いの良さを引き出すということに他ならないですね。

料理が器を引き立て、器がまた料理をよく見せ、
すごくいい関係をつくりだしてます

人間関係も、この料理と器の関係のように、ありたいものですね。


そして、器だけだと、こんな感じです。

c0018051_2321028.jpg
c0018051_2321974.jpg
c0018051_23212178.jpg
c0018051_23213165.jpg
c0018051_23214124.jpg
c0018051_23215268.jpg


どれも、茂谷さんのカラーが十二分に出ていて、楽しいです。

本当にいい味出してますよ、この器たちは。
[PR]
by tano4sou | 2012-05-04 23:34 | 盛り付け
<< 料理を盛り付けると、よりいっそ... まるたま鍋が完成しました。 >>