このプレート、面白いんじゃない?。


とある陶芸クラブでのワン・ショットです。

作られてる途中の状態なので、まだキレイに仕上がってはいません。

本来ならばちゃんとした状態のモノを写させていただいた方が良いに決まってるんですが、
なんせ早くブログに掲載したかったんですよね。

アイディアとして、面白かったんで。

また、出来上がった作品も見てみたいと思いますし、今回はちょっと勘弁していただいて。

こういうプレ-トです。

c0018051_22435692.jpg
c0018051_22454253.jpg

先ほどのものは、瓢箪みたいな形ですよね。

もう一つつくられていて、それは四角に円形をくっつけたような形です。

c0018051_22445577.jpg
c0018051_2245621.jpg

食べ物を載せるプレートは、普通は長方形のフラットな形のものが多いですし、
単純に区切ってる場合が多いですよね。

今回のものは、全体の形状もちょっと違うし、区切り方が壁みたいにしっかり
区切られてます。

そんなところが、変わってて面白いなぁとね。

大げさな違いではないとは思うんですけど、些細なことにでもなんか
センスの良さとかアイディアが溢れてたりするんでね。

ちょっとの違いが、大きな差になるかもしれまんよね。
[PR]
by tano4sou | 2012-06-04 22:55 | 作陶のアイデア・ヒント
<< スタイリッシュな「龍」の置物。 小さい椿の絵皿と見覚えのあるよ... >>