赤・黄・青・緑、カラフルな飾りモノ?、 置きモノ?。


焼き物は一般的には、モノを盛る、モノを蓄えるものとして、
作られていますよね。

それから、陶板とか干支などの置物としても。
そう、人形なんかもありますね。


それではまず、作品の写真から。

c0018051_2151245.jpg

よぉ~く見れば葉っぱみたいなものがあるのはわかるけど、一見しただけでは、
何かなと思いますよね。

もう少し角度を変えてみると、もうちょっと解るかもしれないですね。

c0018051_215039100.jpg

決して器とか入れ物ではないようですね。
(パカッと蓋のように取れるかも‥‥)

葉っぱが付いているので、樹木みたい感じはしますよね。

さらに角度を下げてみましょう。

c0018051_21513622.jpg

樹木というか、クリスマスツリーみたいな感じですよね。

現実には、葉っぱもこんなにはカラフルには色づかないだろうし、
こんなカラフルな実もつかないでしょう。

でも、実が生っている、葉も生い茂ってる様を何とか表現しようと
試みたんだろうなと思われますよね。

表現としては面白いし、アリなんじゃないですかね。

いざやるとなると、なかなかできないものですよ。
勇気をもって、チャレンジしたんでしょうね。


最終的には、こんな感じになるそうですよ。

c0018051_21511178.jpg

[PR]
by tano4sou | 2012-07-21 22:00 | 趣味のやきもの
<< 上絵付けの“龍”に、掻き落とし... このくびれが悩ましい、丹波立杭... >>