今日のやきものは、“掛花入れ” かな?。


一昨日、昨日と花入れをアレンジした焼き物を紹介してきました。

今日のものが、一番“掛花入れ”らしいかもしれないです。
でも、形はちょっと変わってますけどね。

それは、麻袋じゃないですけど、布の袋のような造形をしているんですよ。
袋の口を糸で縛るようなカタチ。巾着袋にも少しは似てるかな。

c0018051_23382947.jpg
c0018051_23383997.jpg


それと、花の苗をそのまま入れて、吊り上げれる様な花入れ。
というか、“苗入れ”ですね。

縄を編み込んだような形で、編み込み具合は非常にルーズ。

丁寧にちゃんとしてないところが、逆にイイ味を出してます。

c0018051_23474044.jpg
c0018051_23474879.jpg


花や植物は生活に潤いを与えてくれます。
その花や植物を活かすのが、プランターや花入れなどですよね。

当然プランターや花入れなどが良ければ、花も映えるわけですから、
花や植物を活かす、オリジナリティ溢れる容器を作ってみてはいかがでしょうか。

メッチャ作りがいがありますよね、作り手としてはね。
[PR]
by tano4sou | 2012-07-26 23:48 | 作陶のアイデア・ヒント
<< 上野焼・渡窯さんへ行ってきたよぉ~。 掛花入れではないです。鉢ごとで... >>