あなたは、「ピッチャー」派、「花器」派?。


c0018051_20511398.jpg


椅子に座った時、視線の先にこの作品があった。

見た瞬間に、「アッ!」。

興味をそそられるのに、時間は掛からなかった。


ってな感じで書くといつもと雰囲気が違いませんか。
ちょっとカッコよくないっすか?

そうでもない?。
じゃぁいつものパターンで。


先程も書きましたけど、やはり見た瞬間に「わぁ~、イイッ!」って思いました。

フォルムというかこのカタチのラインが魅力的でしたからね。


c0018051_20515125.jpg


「これは何ですか?」と聞きましたら、『 ピッチャーでも良いし、花器でも良いし。 』
というお応えでした。

何より、造形がね、面白いっすもんね。

いろんな角度から見てもらったら、もっと感じてもらえると思うんで。


c0018051_2052327.jpg
c0018051_20581732.jpg
c0018051_20524622.jpg


ねぇ、面白いっしょ。
細かく見ていけば、完成度という点ではまだまだ改善の余地はあると思います。

しかし、よくこういうフォルム(造形)を考えれるなぁと思いますね。

この発想力は、これからも大事にしていただきたいものです。


まだ焼き上がったモノではないので、窯出しが楽しみです。
どんな色合いのピッチャー、もしくは花器になるんでしょうかね。

また、<やきもの見聞録>ブログで紹介しますんでね、ご期待ください。

多分ね、大丈夫です。
[PR]
by tano4sou | 2012-08-23 21:03 | 趣味のやきもの
<< 布の掛軸をいただきました。 染付のスクエア・プレートは、十... >>