民芸っぽい匂いがしますね、この青いお皿は。


文様入りの青いお皿です。
文様は施してますけど、基本、シンプルな感じですよね。

色合いも、青というより、紺色と言った方が近い感じですね。

土と釉薬とのコントラストも良いし、よく合ってますよね。

釉薬とか絵付けの色をキレイに出そうとして、兎角「白い」土で作られる傾向が
ありますが、このくらいの土色ぐらいが青系の釉薬の色合いには、逆に
合うんじゃないかなと思います。

なんかね、民芸っぽい感じがするんですよねぇ~。
こういう落ち着いた配色とか文様とか、ね。


c0018051_23334253.jpg


聞くところによれば文様は、最初、撥水剤で描いてやったらしいんですけど、
うまくいかなくて、それで「陶画のり」に変えてやってみたら、うまくて文様がついた
ということでした。

それと、よぉ~く見ると、全体にピンホールが見られるんですよね。

文様も釉薬の色もキレイに出てる分、もったいないですよね。


でもこれって、お皿でいいんでしょうかねぇ。
それとも、少し深さがある分、鉢と言った方が良いんでしょうか。

どっちかなぁ~。
[PR]
by tano4sou | 2012-08-29 23:42 | 趣味のやきもの
<< まだまだ蚊取り線香が、離せない!。 染付された、ラウンド形状のやきもの。 >>