まだまだ蚊取り線香が、離せない!。


昨今の節電に協力して我が家でも、蚊取り線香が活躍中。

っていうか、今までエアコン無し生活を送ってきているので、
今年に限った話ではありませんが。

こういう最中、蚊取り線香が重要な位置を占める「かやりき展」を、やってたんです。

ホント、勉強不足で申し訳ありません。

c0018051_2363570.jpg


そのイベントとは、 『いまどき、しがらき、かやりき展』

8月4日から始まってまして、9月23日(日曜日)まで 、
陶芸の森 信楽産業会館ギャラリーにて開催。
時間は、9時30分から16時30分まで
です。

まだまだ、間に合いますョ。


「かやりき」を漢字で書くと、『蚊遣(り)器』。

つまり、蚊取り線香を燃やす道具、といいますか器ですよね。

まぁ、豚をモチーフにした「蚊遣(り)器」がポピュラーですけど、
最近では、面白い、楽しいデザインのモノも多くなってきました。

というのも、線香を載せる、置く、吊るすことはもちろん考えないといけませんが、
それ以外は全くの自由ですので、とっても面白いカタチのモノが出てきますよね。

ホント、アイデア次第で作れますからね。

だから、この「かやりき展」も面白いはずなので(多分、イヤ絶対)、
お出かけになってはいかがでしょう。



会場の雰囲気を味わえるサイトがありましたので、併せて紹介しておきます。

【 信楽焼振興協議会 】
【 滋賀県陶芸の森 】

[PR]
by tano4sou | 2012-08-30 23:18 | 展覧会見学・展覧会案内
<< 花のように、口が大きく開いたマ... 民芸っぽい匂いがしますね、この... >>