背中で主張してる、ミニチュアわんこ。


掌に乗る、ミニチュアのわんこ。

何かの本を見て作られたのか、粘土が余ったから作られたのかは、
分かりません。

能書きなんかは全く関係ありませんね。
とりあえず見ていただきましょう。


c0018051_21275461.jpg


いきなり、背中でビックリしましたぁ?。

でもねぇ、このバックショットが何とも云えないんですよね。

中年のオジサンの哀愁漂う背中とはもちろん違うんだけど、何かね、こう、
訴えかけるものがあるというか、感じさせてくれんだよね。


c0018051_21284173.jpg
c0018051_21281775.jpg


至って、シンプル。

カワイイ、それだけ。


カワイサ満点なんだけど、こだわるトコはこだわってます。

この足の裏なんか、ついつい忘れちゃうとこだけどね。


c0018051_2129251.jpg


肉球まで、丁寧にちゃんと入れてるのがいいね!。

見えないところにも気を配るというのは、とってもいいことだし、
また遊び心溢れた感じでね、ステキですよね。
[PR]
by tano4sou | 2012-09-22 21:33 | 趣味のやきもの
<< 破片でも楽しめるんですね。 『 吹屋ベンガラ灯り 』。 >>