桃をイメージしたやきもの、アレコレ。


c0018051_23541495.jpg

桃をイメージした、作品の展示会が只今開催されています。

釉薬でない焼締めによるもので、兎に角、造形がオモシロイ。
それぞれの焼き物のフォルムが独特で、存在感あります。

では、まず花入れから。
壺と鉢を合体させたような造形が目を引きます。

c0018051_23522539.jpg
c0018051_2352309.jpg
c0018051_23524282.jpg


次は、台皿。
厚みがあるし、なかなか見かけないような形です。

c0018051_2353033.jpg
c0018051_23531232.jpg


最後も、花入れ。
自分の影がちょっと入り込んでますが、真上から撮りました。

c0018051_23533725.jpg


自分が気になった作品しか掲載されていませんが、
もちろん他にも色んな作品が陳列されています。


[ 濱田伸一 陶展 ] (鶏尾窯)
 11月11日(日)まで
 10時頃~18時頃(最終日は16時頃まで)
 スペースみき(倉敷市中央1-6-8)


倉敷に観光などで遊びに行かれる方は、寄ってみてはいかがでしょう。
地図で見たら、大原美術館の南側にあるみたいで、直ぐそこ、の距離ですね。



c0018051_23535871.jpg

[PR]
by tano4sou | 2012-11-08 23:58 | インフォメーション
<< もみじが乱舞してます。お皿の上で。 「安喰ひろ」さんの二人展が、始... >>