来年の干支「巳」の置き物とお雛様。どっちが先?。



2週間ほど前、「早くもお雛様が作られて‥‥」という記事を書きましたが、
その続きを見ることができました。

これです。

c0018051_2113474.jpg
c0018051_2114371.jpg


前回は成形までの状態でしたが、今回はちょうど絵付けをして釉薬を掛ける直前の
お雛様を見ることができました。

絵付けを施されてますから、だいぶイメージがつかめるようになりましたね。

何の釉薬を掛けられるのかは聞かなかったんですけど、後は窯詰めして、
焼くだけですもんね。

このように、ひとつの作品を工程を追って紹介できると面白いですね。

出来上がりもまた、紹介できると良いなぁと思いますね。


それから、お雛様の釉掛けをされてるすぐそばに、来年の干支「巳」も
釉掛けを待っていました。

c0018051_212524.jpg


グロテスクなイメージの強い「巳」(ヘビ)ですが、これはカワイイ感じです。

体を縮めたりしてるのは良く見かけますが、クルッと丸めてるのは、
あんまり見ないので新鮮ですね。


今年もあと1週間ほどですが、お雛様に関しては十分時間がありますけど、
この「巳」の置物は、どうなるんでしょうね。

人ごとながら心配してしまいますが、多分間に合わされるんでしょうね。
[PR]
by tano4sou | 2012-12-23 21:12 | 趣味のやきもの
<< 来年の干支「巳」の香合。 オリジナリティ全開の、鉢・ポット。 >>