「これは、なんだ!?。」


昨日お邪魔した陶芸教室で目撃した作品の第一印象。。

花器だとか置き物だとか、一般的な焼き物とは全く趣が違いますね。
ちょっと、私が持っている知識では、計り知れない作品です。

まず、ご覧いただきましょう。

c0018051_23572858.jpg
c0018051_23571329.jpg

どうです?、ピンときました?。

何なのかは分からないんで、陶芸教室の先生にも聞いてみたんですけど、
良く分からないとのことでした。

というのも、これを作られた方は、毎回オリジナリティのある、独創的な作品を
作られるそうなので、その方の自主性を尊重されてるそうです。


でも、興味を惹かれるところがあって、こうして写真を撮りました。

やはり、三つ脚のところですよね。
動きを感じるというか、“生きてる”感がしてくるんですよね。

実際は、どうなのかは分かりませんが。

ここで、あーだこ―だというよりも、教室の先生から、作った本人に
聞いてもらうほうが手っ取り早いし、確かですね。
[PR]
by tano4sou | 2012-12-28 23:58 | 趣味のやきもの
<< 「やきものコレクション」 じ... 見逃せない展覧会を、見つけました。 >>