来週より 「林恭助展」 が、開催されます。



c0018051_2133536.jpg
c0018051_21335846.jpg

林恭助さんは、現在、美濃陶芸家協会会長という要職に就かれて
いらっしゃいます。
また、曜変天目茶碗をほぼ再現されたという陶芸家さんでもあります。

その林恭助さんの展覧会「盞の美 わんの美 林恭助展」が、
来週16日(水)から、福山天満屋にて開催されます。

福山天満屋での個展は2回目となるらしく、今回は黄瀬戸、黒織部、
曜変天目を出品されるようです。


黄瀬戸では、茶わん、水指、黒織部では、花入。
そして、曜変天目では、茶わんを展示されるようです。

いずれも、林恭助さんのテイストに触れることができるので、
足を運ばれて損はないですね。

いや、見るだけじゃなくてお買い求めいただいても、
全然構わないんですよ。


福山市、広島県東部、岡山県西部の皆様は、是非お出かけに
なられたら、いいのでは。

焼き物の新しい世界をのぞくことができるハズですから。



「 盞の美・わんの美 林 恭助展 」

[ 会期 ] 2013年1月16日(水)~22日(火)
       午前10時~午後7時(通常時間)
       最終日は、午後4時閉場
[ 会場 ] 福山天満屋 6階 美術画廊

福山天満屋への行き方は、サイトよりご確認ください。
[天満屋サイト] http://www.tenmaya.co.jp/fukuyama/



c0018051_21434516.jpg

[PR]
by tano4sou | 2013-01-11 21:52 | 展覧会見学・展覧会案内
<< “シンプル・イズ・ベスト”と、... 陽光降り注ぐ工房は、とても気持... >>