猪熊玄一郎が、やってきたッー!。


今日数十年来の友達からハガキが届きました。
「寒中お見舞い申し上げます。」というハガキです。

今の時期に「寒中お見舞い」のはがきが届くというのは、察しのいい方なら
お分かりですよね。

残念なことですが昨年ご不幸があり、年始のお祝いを控えなければ成らなかった
という事情のために、今日の「寒中見舞い」となった訳です。
多分、そうじゃないかなとね。

こちらは、そこまで事情を把握してなくて、他の方々と同じように年賀状を送って
しまって、返ってご迷惑をおかけしてしまった感じですけどもね。

それでいただいた葉書きがステキだったので、紹介します。

c0018051_211439.jpg


要は絵葉書なんですね。

だれの絵なのかなと、よぉ~く見回したら、片隅に書いてありました。
「題名不明 1987 Title Unknown Genichiro Inokuma 」 とね。

香川県丸亀市にある「猪熊弦一郎美術館」の、あの猪熊弦一郎さんじゃないですか。

「寒中見舞い」に猪熊弦一郎の葉書きとは、ちょっとシャレてますよね。


タイトルに「題名不明」とあるように、どこか掴みどころのない感じの絵ですが、
なぜか興味をそそられる感じがしますよね。

なんか、オモシロイ。
で、何回も見返しました。

たった一枚の絵葉書きでしたが、なんか“イイ”気分になれましたよね。
[PR]
by tano4sou | 2013-02-04 21:11 | 作陶のアイデア・ヒント
<< 干支 「巳」 の香合。 焼成見本があると、やっぱりイイッ!。 >>