台皿を彷彿とさせる小皿、出来上がりました。


個人的に注目しているアイテム、小皿。
カテゴリーにも登録しているくらい、今注目しています。

先日、色合いの良い面白い小皿を拝見させていただきました。

7~8㎝くらいのにコンパクトなサイズで、大きさ的には小皿なんですが、
形状的には小皿らしくない、大変面白い形です。

でも、作者の方曰く、「れっきとした小皿です。」と。

それが、これらの写真です。

c0018051_2312393.jpg
c0018051_2313034.jpg

この小皿は、結構オリジナリティが感じられますよね。

モスグリーンというか苔色というか、シックな緑色のフラットな盛り付け面に、
付け高台かと思わせるような、特赤土色のしっかりした高台。

小皿でしたら普通は、食卓面に直に付いていることが多いですが、
このように高台がしっかりしているのが、とにかくイイですよね。

箸休めみたいなちょっとした料理を盛り付けるのに、いいと仰ってました。


また聞くところでは、釉薬は天然栗皮灰を使ったものらしいです。

生地が濃い赤土で、よりシブイ色合いになっているとは思いますが、
私も、天然栗皮灰は大好きですから、こういう色合いも好きですね。

c0018051_232744.jpg
c0018051_2321630.jpg

小皿としては久々、感動するような焼き物でした。

今度は、もうちょっと天然栗皮灰が流れた状態のものも、見てみたいです。
[PR]
by tano4sou | 2012-06-02 23:38 | 豆皿・小皿
<< 小さい椿の絵皿と見覚えのあるよ... オリジナリティ溢れる花器は、実... >>